グレイシアGXデッキが強すぎる。第3回ポケモン竜王戦【ポケモンカード】

グレイシアGXデッキが強すぎる。第3回ポケモン竜王戦

今回は、第3回 ポケモン竜王戦(カードゲーム部門)で発売早々猛威をふるったグレイシアGX(拡張パック ウルトラムーン 収録)の対策を考えていこうと思う。

グレイシアGXの猛威

そもそもなぜグレイシアGXが猛威を奮ったのかなのだが、理由は特性「いてつくひとみ」だ。

効果は、このポケモンがバトル場にいる限り、相手の場・手札・トラッシュにあるポケモンGX・EXの特性が無効化される。

現環境トップの採用率を誇るゾロアークGX(強化拡張パック ひかる伝説 などに収録)の特性「とりひき」も封じれるので、強力なメタとなっている。

本題に入ろう。

グレイシアGX対策をいくつか上げていこうと思う。

グレイシアGX対策

①グレイシアに進化される前に倒す。

  • こうかくレンズ(拡張パック エメラルドブレイク 収録)を付けたマッシブーン(拡張パック 覚醒の勇者 等に収録)のわざ「ジェットパンチ」ならイーブイがベンチにいても弱点が付けるようになるので倒せる。
  • 他にもグズマ(拡張パック 光を喰らう闇収録)などでバトル場に連れてこよう。

②バトル場から移動させる

  • 特性「いてつくひとみ」はバトル場にいないと発動しないので、グズマ、あなぬけのヒモ(拡張パック フリーズボルト 等に収録)、ポケモンキャッチャー(スターターデッキ 草炎水 等に収録)、カウンターキャッチャー(拡張パック 覚醒の勇者 収録)などを使ってバトルゾーンから退散させよう。

②グレイシアGXを一撃で倒す方法を用意する

  • グレイシアGXは弱点が鋼なので、鋼デッキを組めばそこまで苦労しないかもしれない。

③特性を消す

  • オカルトマニア(拡張パック バンデットリング 収録)、ダストダス(拡張パック 破天の怒り 収録)などでグレイシアの特性「いてつくひとみ」を消していく。
  • だがダストダス等は自分も巻き込まれてしまうので上手く使わないといてつくひとみが発動している状態と変わらなくなってしまうので注意。

グレイシアGXデッキ対面で先行を取られて、さらにイーブイ(拡張パック ライジングフィスト 収録)の特性「エナジーしんか」で先行1ターン目にグレイシアGXが場に出てくるとカプ・テテフGX(拡張パック アローラの月光 等に収録)もシェイミEX(拡張パック エメラルドブレイク 等に収録)も使えなくなってしまう。

なのでせめてでも相手ベンチ移動系もしくは特性消滅系のトレーナーズをデッキに入れておこう。