イベルタルGXの効果との能力を考察(禁断の光)[ポケモンカード]

イベルタルGXの効果との能力を考察(禁断の光)

RUSH 広告

イベルタルGX効果

イベルタGX

  • せいきをすいとる 20
    相手のバトルポケモンに与えたダメージぶん、このポケモンのHPを回復する。
  • イビルソニック 100
    このワザのダメージは弱点・抵抗力を計算しない。
  • デスカウントGX
    相手のバトルポケモンにダメカンが4個のっているなら、そのポケモンにきぜつさせる。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない]
  • ポケモンGXがきぜつしたとき、相手はサイドを2枚とる。

カード解説

今回は、拡張パック「禁断の光」からイベルタルGXを紹介。

ワザ「せいきをすいとる」

  • 悪エネルギー1個で20ダメージ。
  • そして、このワザで相手のバトルポケモンに与えたダメージ分HP回復する。
  • 攻撃と回復を同時に行える万能なワザ。
  • 与えたダメージ分回復するので、こだわりハチマキ(サン&ムーン等に収録)を付ければ50ダメージ+回復ができるようになる。
  • 打点を上げればあげるほど回復できるという相手にとっては物凄く鬱陶しいだろう。
    だが、実際の対戦中に回復をする時間があるかは微妙なところだ。

ワザ「イビルソニック」

  • 無色エネルギー3個で弱点•抵抗力計算なしの100ダメージ。
  • ダブル無色エネルギー(コレクション サン等に収録)+適当なエネルギーで100ダメージを出せる。
  • 弱点•抵抗力を計算しないので、タイプ相性的に不利な相手にも強く出れる。

GXワザ「デスカウントGX」

  • 相手のバトルポケモンに40ダメージ乗ってるなら無条件で気絶させるワザ。
  • 無理盤面を強制的にひっくり返すことが出来るワザ。
  • 相手のバトルポケモンに40ダメージちょうど乗ってないと使えないのがネックだが、「せいきをすいとる」を2回やったり、ジュナイパーGX(スターターセット草)の特性「フェザーアロー」で前もってダメージを与えておこう。

悪ポケモンで闘タイプの抵抗力を持っているので、環境で流行っているルガルガンGX(アローラの月光)や、マッシブーンGX(覚醒の勇者)などに対して有利が取れる。

雷ポケモンも今はそんなにいないので、使い方次第では十二分に力を発揮するだろう。