ジガルデGX+ナゲツケサルのデッキの回し方を解説[ポケモンカード]

ジガルデGX+ナゲツケサルのデッキの回し方を解説

デッキ概要

今回は最新弾のポケモンの1つ、ジガルデGXのデッキを紹介する。

今回はダブル無色エネルギー対応で同じ闘タイプのナゲツケサルと合わせた。

ジガルデGX自体が1体で完結した技を持っているため、それを意識してゴリゴリパワーで押すデッキ。

デッキ

デッキ

大まかな必要予算

必要予算16040円

デッキの回し方

序盤はジガルデGXとディアンシー◇、レジロックEXを並べながらセルコネクターでダメージを与えながらジガルデGXに闘エネルギーを加速していきたい。

その後はユリーカを使いながらジャッジメントGXを連打していこう。

灼熱の大地でドローはできるため、見た目ほど連打は難しくないだろう。

ジャッジメントGXが効かない非GX、EX、ジガルデGXが早々に倒れてしまうようなデッキに対してカウンターになるのがナゲツケサル達だ。チームプレイでどんどん火力を上げることができる。

ダブル無色エネルギー1枚で攻撃することができるため、ジガルデGXの足りない小回りを補ってくれるだろう。

同じ闘ポケモンなので、せせらぎの丘、コルニのサポート、ディアンシー◇、レジロックEXでの火力上げの恩恵を受けられることができることもしっかりと覚えておこう。

採用カード紹介

ジガルデGX

ジガルデGX

■セルフコネクター 50
自分のトラッシュにある闘エネルギーを2枚、このポケモンにつける。

■グランドフォース 130

■ジャッジメントGX 150
次の自分の番、このポケモンは「ポケモンGX・EX」からワザのダメージを受けない。

  • このデッキのメインアタッカー。
  • HP200、ダブル無色エネルギー対応、闘タイプなど、上げれば切りがないほどの優秀なポケモン。
  • さらに専用サポートのユリーカと合わせることにより、GX技を連打することができる。
  • GX、EXから技のダメージを受けない効果は今の環境に非常に刺さっており、一度動き始めるとこのポケモン1体で勝ってしまう場合もある。
  • 草弱点なのが気がかりだが、弱点さえ突かれなければたいていの技は一撃耐えることができ、相当の負担を与えることができるだろう。

ナゲツケサル

ナゲツケサル

■なげつける
相手のベンチポケモン1匹に、30ダメージ。

■チームプレイ 10+
自分のベンチの「ナゲツケサル」の数×30ダメージ追加。

  • このデッキのサブアタッカー。
  • 闘タイプでは珍しいダブル無色エネルギーで技が撃てるポケモンであり、ナゲツケサルをベンチに並べることによってGXポケモンも一撃で倒すほどの火力を出すことができる。
  • なかなか手札からエネルギーを付けることがでず、後続が育たないこのデッキと非常に相性がよく、倒されてもサイドが1枚しか取られないため、まさにサブアタッカーとしてこのデッキで活躍してくれるだろう。

ユリーカ

ユリーカ

このカードは、場にスタジアムが出ていなければ使えない。

場に出ているスタジアムをトラッシュする。この番、自分の「ジガルデGX」は、自分がすでにGXワザを使っていても、GXワザが使える。

  • 新サポートの1つであり、スタジアムをトラッシュすることでもう一度GX技を使うことができるという破格の性能を持っている。
  • このカードを使って毎ターンジガルデGXのジャッジメントGXを使うことにより、GX、EXポケモンからダメージを受けないジガルデGXを作ることができる。

デッキの回し方

序盤はエネルギー効率のいいジガルデGXでトラッシュに闘エネルギーを落としながらどんどん攻撃していこう。

ジャッジメントGXを使うと相手は非GX、EXポケモンを盾にして時間稼ぎをしてくることが多いが、どんな場面でもユリーカを使うことができれば迷わずジャッジメントGXを撃って、サイドをがんがん取っていこう。

このデッキは灼熱の大地をドローソースの1つにしており、闘エネルギーの数もそこまで多くはないため2体目のジガルデGXが育つことは少ない。

ジガルデGXが倒されてしまうまでに、ナゲツケサルをできるだけ準備しながら後半に備えよう。

後半は準備していたナゲツケサルたちの出番だ。

ディアンシー◇、レジロックEX、こだわりハチマキを駆使しながら確実に相手を倒していこう。

デッキの弱点

このデッキの弱点は早々にジガルデGXが一撃で倒されてしまい、ナゲツケサルもワンパンで倒してくるグソクムシャGXだ。

できるだけナゲツケサルで戦いながら、2-1、1-1交換で確実に倒していこう。

入れ替え候補はよりジガルデGXで攻撃することを目指したゾロアークGX、さらなる火力上げを目的としたストロングエネルギー、マッシブーンGXやルカリオEXなどの他の闘タイプを混ぜてもいいだろう。

最後に

新弾で一番注目されているのはウルトラネクロズマGXだが、ジガルデGXも弱いことは一切書いていない。

また1体でエネルギー加速、相手のポケモンからのダメージ対性と完結しているため試合でも安定して動くことができるだろう。

その圧倒的強さを是非一度体感してほしい。

2018年現環境デッキを考察【ポケモンカード】
2018年現在のポケモンカードの環境デッキを徹底的に考察。SM5+も発売され、いよいよトレーナーズリーグが始まるので是非この機会に環境を把握しなおそう。
チャンピオンロード
在庫切れ注意!5/3発売!激安予約は駿河屋!
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
スポンサーリンク