ジュペッタGXの効果と能力を解説(チャンピオンロード)[ポケモンカード]

ジュペッタGXの効果と能力を解説(チャンピオンロード)

ジュペッタGX

  • シャドームーブ

    このポケモンがバトル場にいるなら、自分の番に1回使える。おたがいの場のポケモンにのっているダメカンを1個、お互いの場の別のポケモンにのせ替える。

  • かげのじゅもん 30+

    自分のトラッシュのサポートの枚数×10ダメージ追加。追加できるダメージはサポート10枚ぶんまで。

  • トゥームハントGX

    自分のトラッシュにある好きなカードを3枚、相手に見せてから、手札に加える。

カード解説

今回は5/3発売のチャンピオンロードからジュペッタGXを紹介する。

特性「シャドームーブ」

バトル場にいるとき限定だが「シャンデラ」(アローラの月光等)と同じ効果を持っている。

自分のポケモンを回復させるだけでなく、足りない10ダメージを補ったり、「ジジーロンGX」(サン&ムーン等)や、「ホワイトキュレムGX」(ドラゴンストーム)などの自分のポケモンにダメカンが乗っている場合に効果を発揮するようなポケモンと相性がいい。

シャンデラと違って1進化なのでデッキにも入れやすいだろう。

ワザ「かげのじゅもん」

こちらも上限はあるものの、「シャンデラ」(爆熱の闘士)を思い出すワザ。

トラッシュにサポートを落とす手段は「バトルコンプレッサー」(ファントムゲート等)が一番速い。

最大ダメージは130と控えめだが、1エネルギーで撃て、さらに特性でダメカンを操ることができるので、見た目以上に使いやすいワザになっているだろう。

GXワザ「トゥームハントGX」

自分の好きなカードを3枚までトラッシュにから手札に加える、こちらは「ジュナイパーGX」(スターターセット草 ジュナイパーGX等)と同じようなワザ。

こちらも超1エネルギーで撃てるため、リソース確保として重宝するワザになるだろう。

まとめ

HPは190とやや低めだが、すべてのワザを1エネルギーで使うことができ、小回りの利くポケモンになっている。

さらに超タイプなので、「ミステリートレジャー」(禁断の光)のサーチ対象にも入っており、デッキのパーツとしてかなり出しやすくなっている。

派手さはないが、堅実で痒い所に手が届く、便利なポケモンになってくれるだろう。