バリヤードGXの効果と能力を解説(チャンピオンロード)[ポケモンカード]

バリヤードGXの効果と能力を解説(チャンピオンロード)

バリヤードGX

  • パールバリア

    このポケモンは、相手のポケモンから「20・40・60・80・100・120・140・160・180・200・220・240・260」のワザのダメージを受けない。

  • ブレイクダンス

    相手の手札の枚数ぶんのダメカンを、相手のバトルポケモンにのせる。

  • ライフトリックGX

    このポケモンのHPを、すべて回復する。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

カード解説

今回は5/3発売のチャンピオンロードからバリヤードGXを紹介する。

特性「パールバリア」

相手のポケモンから2桁目が偶数のワザのダメージを受けない。

かなり強力な特性だが、最近はどのデッキにも「こだわりハチマキ」(サン&ムーン)が入っている。付けることでEX、GXポケモンへのワザのダメージが+30、偶数ダメージが奇数になってしまう。

そこで「フラダリラボ」(禁断の光)や、「ジュペッタ」(エメラルドブレイク)で相手の道具の効果をなくしてしまおう。相手のデッキによっては詰ませることができる。

ワザ「ブレイクダウン」

相手の手札の枚数分のダメカンをバトルポケモンにのせるワザ。

超無なので「次元の谷」(ファントムゲート)を使うことで超1エネルギーでワザを使うことができるようになる。

相手もこのワザを警戒して手札の枚数を使ってくるだろうが、合わせて使いたいのは「こわいおねえさん」(破天の怒り)と「のぞきみレッドカード」(覚醒の勇者)だ。

相手が手札の枚数を減らしたところでこれらのカードを使うことで、意図的に事故らせることができる。手札の枚数を減らさなけらばブレイクダウンのダメージが上がり、減らせばこれらのカードが効果的に刺さる、有利なジレンマを押し付けることができる。

減らされることでダメージが下がるが、アタッカーはほかのポケモンに任せてしまおう。

GXワザ「ライトフリックGX」

無色1枚で自分のHPをすべて回復させる。

特性とあまりかみ合っていないのでほとんど使わないだろう。

まとめ

HPが150なのもうなずける、トリッキーな特性とワザを持っている。

弱点がないのも強く、効果的に使えば相手を詰ますことができる要警戒のカードだ。