エネルギー循環装置の効果と能力を解説(チャンピオンロード)[ポケモンカード]

エネルギー循環装置の効果と能力を解説(チャンピオンロード)

エネルギー循環装置

  • 自分のトラッシュにある基本エネルギーを1枚、相手に見せてから、手札に加える。または、自分のトラッシュにある基本エネルギーを3枚相手に見せてから、山札にもどして切る。

カード解説

今回は5/3発売のチャンピオンロードからエネルギー循環装置を紹介する。

自分のトラッシュから基本エネルギーを1枚を手札に加えるか、基本エネルギー3枚を山札に戻すカード。

「エネルギー回収」(コレクションムーン等)と「エネルギーリサイクル」(サン&ムーン等)を足して2で割ったような効果だ。

デッキによってこれらのカードを使い分けていきたい。

一例だが、「ボルケニオンEX」(爆熱の闘士等)や、ゲッコウガBREAK(破天の怒り等)のような手札からすぐにエネルギーが使えるデッキはエネルギー回収。

「クワガノン」(コレクションムーン)のような、デッキから直接エネルギー加速ができるデッキはエネルギーリサイクル。

「ウルトラネクロズマGX」(禁断の光)のような、特定のエネルギーだけを回収、場合によっては複数のエネルギーを回収したい、複雑なデッキにはこのエネルギー循環装置が入るだろう。

XYにはほかにもポケモンも同時に山札に戻すことができる「すごいつりざお」(オンバーンBREAK等)があるが、こちらは手札にエネルギーを戻すことはできない。

うまくこれらのカードを使い分けていこう。