アーゴヨンGX+ツンデツンデGX+UBデッキを解説![デュエルマスターズ]

アーゴヨンGX+ツンデツンデGX+UBデッキを解説!

RUSH 広告

デッキ概要

アーゴヨン

アーゴヨン

今回は最新弾のポケモンであるツンデツンデGXを使ったデッキレシピを紹介する。

ツンデツンデGXの特性ウルトラウォールによってウルトラビーストの耐久を底上げし、アーゴヨンGXで戦いながら、鋼タイプのウルトラビーストたちの強力なGXワザで試合を決めにいく。

デッキ予算

大まかな必要予算16350円

デッキの回し方

序盤はウルトラスペースを使いながらベベノム、ツンデツンデGX、ネクロズマたそがれのたてがみGXを用意していきたい。

アーゴヨンGXが倒されたらビーストリングで鋼ポケモンたちにエネルギーを一気加速していこう。

理想はアーゴヨンGXでサイドを1枚、倒されてからビーストリングでネクロズマたそがれのたてがみGXのイクリプスサンGXでサイド2枚、次のターンにもう一枚エネルギーを付けてメテオテンペストでサイドを2枚、残りの1枚をアーゴヨンGXで取る試合運びだが、ツンデツンデGX、カミツルギGXのGXワザも強力なので、試合に合わせて使い分けていきたい。

特にツンデツンデGXのレイGXはアーゴヨンGXだけで試合を運ぶことができた場合にかなりの高ダメージを期待することができる。どのGXワザを使うのか慎重に見極めていこう。

採用カード紹介

アーゴヨンGX

アーゴヨンGX

このデッキのメインアタッカー。ビーストエネルギーを付ければ最大240ものダメージを出すことができる。

1進化だがウルトラスペースでデッキからサーチすることができ、安定して場に出すことができる。

さらにツンデツンデGXの特性で耐久を上げることができるので、アセロラが使いやすく、相手にサイドを取らせないような動きをすることもできる

ツンデツンデGX

ツンデツンデGX

ウルトラビースト全体の耐久を上げることができ、自身も強力なGXワザでフィニッシャーになることができる。

並べれば並べるほど耐久が上がっていくので、どんどん場に出していこう

ネクロズマたそがれのたてがみGX

ネクロズマ

GXワザ、下ワザの火力が魅力的。

その分エネルギーが多く必要だが、ビーストリングでエネルギーを加速することができる。

HPも190と高く、さらにツンデツンデGXで耐久が上がるので、なかなか相手に一撃で倒されることはないだろう。

入れ替え候補

入れ替え候補は最新弾の「テッカグヤ」、「テッカグヤGX」などだろう。鋼タイプのウルトラビーストはどれも使いやすく、いろいろな組み合わせができる。

最後に

非常に選択肢が多いデッキだ。ウルトラスペースで何を持ってくるのか、どのGXワザを使うのか、ビーストリングでどのポケモンにエネルギーを付けるのか。

是非このデッキを使いこなしてほしい。