ゼラオラGXの効果と能力を解説(迅雷スパーク)[ポケモンカード]

ゼラオラGXの効果と能力を解説(迅雷スパーク)

ゼラオラGX

■じんらいゾーン

このポケモンがいるかぎり、かみなりエネルギーがついている自分のポケモン全員のにげるためのエネルギーは、すべてなくなる。

■プラズマフィスト 160

次の自分の番、このポケモンはワザが使えない。

■フルボルテージ GX

自分のトラッシュにある基本エネルギーを5枚、自分のポケモンに好きなようにつける。

RUSH 広告

ゼラオラGX カード解説

今回は7/6発売の迅雷スパークからゼラオラGXを紹介する。

特性「じんらいゾーン」

雷エネルギーが付いている自分のポケモンはすべて逃げるエネルギーがなくなるという強力な特性。

今まで雷エネルギーが必要なポケモンは逃げるエネルギーが重いポケモンが多かったが、この一体ですべてが解決する。

また、雷エネルギーなので、レインボーエネルギーなどの基本雷エネルギー以外も適応範囲内なのもポイントだ。

雷デッキには必須の1枚となるだろう。

ワザ「プラズマフィスト」

雷雷無で160ダメージ。次の自分の番にワザが使えなくなるが、申し分のない火力だ。また、自分の特性じんらいゾーンで逃げるエネルギーが0になっている。

すぐに逃がして別のポケモンで攻撃することができる。

GXワザ「フルボルテージGX」

雷エネルギー1枚で自分のトラッシュの基本雷エネルギー5枚を好きなようにつけることができる、「バクガメスGX」(キミを待つ島々)のニトロタンクGXを思い出すテキストだ。
1ターンで場を整えることができ、一気に場のエネルギーの数を増やすことができる。

HP190、強力な特性、ワザ、GXワザ。どれをとっても強いポケモンだ。

先ほども書いたように、雷デッキには必須の1枚となってくるだろう。