ゲノセクトGXの効果と能力を解説(迅雷スパーク)【ポケモンカード】

ゲノセクトGXの効果と能力を解説(迅雷スパーク)

ゲノセクトGX

■ダブルカセット

このポケモンは、「ポケモンのどうぐ」を2枚までつけられる。(この特性がなくなったとき、自分は「ポケモンのどうぐ」を1枚になるようにトラッシュする。)

■さくれつだん 130

■ブレイクバスターGX 190

このワザのダメージは抵抗力を計算しない。

RUSH 広告

カード解説 ゲノセクトGX

今回は7/6発売の迅雷スパークからゲノセクトGXを紹介する。

特性「ダブルカセット」

ポケモンのどうぐを2枚まで付けることができるようになる特性。

「こだわりハチマキ」(サン&ムーン等)2枚や、「鋼鉄のフライパン」(ウルトラフォース)を2枚、もしくは1枚ずつ付けることで盤面に合わせて火力と耐久を自由に変えることができる。相手を見ながら付け替えていこう。

ワザ「さくれつだん」

鋼鋼無の3エネルギーで130ダメージ。連打もでき、使いやすいワザだ。

GXワザ「ブレイクバスターGX」

通常ワザと同じ3エネルギーで190ダメージ。ほとんどのたねGXポケモンを1撃で倒すことができる火力がでる。
こちらも使いやすいワザだ。

使いやすい2つのワザを持ち、特性のダブルカセットによって見た目以上の火力と耐久を持っている。

相手に合わせて道具を付けていこう。その場合に「マギアナ」(GXバトルブースト)がいれば、特性で1ターンに1度道具を付け替えることができる。合わせて使っていきたい。