メタモン◇(プリズムスター)の効果と能力を解説(迅雷スパーク)

メタモン◇(プリズムスター)の効果と能力を解説(迅雷スパーク)

メタモンプリズムスター

■なんでもしんか

このポケモンは、自分の番に、1進化ポケモンを手札から出して、このポケモンに重ねて進化できる。(最初の自分の番と、このポケモンを場に出した番はのぞく。)

RUSH 広告

カード解説 メタモンプリズムスター

今回は7/6発売の迅雷スパークからメタモン◇を紹介する。

特性「なんでもしんか」

最初の自分の番と、このポケモンを場に出した番以外で1進化ポケモンを手札から出して、このポケモンに重ねて進化することができる特性。

実質5枚目のたねポケモンとなることができる、強力な特性だ。

特に進化ポケモンを2種類以上入れたデッキは、どのポケモンにも進化することができるので、より多くの選択肢になることができる。

これからの進化デッキには必須の1枚になるだろう。

注意したいのは、1進化ポケモンを手札からのみという点だ。

「シンカソーダ」(コレクションX等)や、「ミツル」(エメラルドブレイク等)、「ディアンシー」(闘う虹を見たか等)のきらめくいのり、「リーフィアGX」(ウルトラサン)のグランブルームGXなどのワザによるデッキから直接進化する効果、「ふしぎなアメ」の1進化を飛ばして2進化を上にのせる効果は使うことができないので、間違えて使わないようにしよう。

純粋に進化デッキには5枚目のたねポケモンとして採用したい1枚。

特に「ルガルガンGX」(アローラの月光等)などの手札から進化したときに発動する特性をもつ1進化ポケモンと合わせて使っていきたい。

新弾の中でも是非1枚は持っておきたいカードだ。