【ダークオーダー】ブラックマーケット◇の効果と能力を解説!

【ダークオーダー】ブラックマーケット◇の効果と能力を解説!

ブラックマーケット◇

おたがいの悪エネルギーがついている悪ポケモンが相手のポケモンからワザのダメージを受けてきぜつしたとき、とられるサイドは1枚少なくなる。

RUSH 広告

ブラックマーケット◇ カード解説

今回は10/5発売のダークオーダーからブラックマーケット◇を紹介する。

プリズムスターのスタジアムで、お互いの悪エネルギーがついている悪ポケモンが相手のワザのダメージを受けてきぜつしたとき、取られるサイドの数が1枚少なくなる。

非GX・EXなら0枚、GX・EXなら1枚に取られるサイドを抑えることができる強力な効果だ。悪ポケモン、エネルギーが入るデッキには欠かせない1枚になるだろう。

また、ブラックマーケットの対策としてスタジアムを多めに入れることが必要になってくる。また、エネルギーが付いた悪ポケモンなので、「プルメリ」や、「クラッシュハンマー」でエネルギーを壊すことで、ブラックマーケットの効果から外すことができる。

効果を1度でも発揮することができれば莫大なアドバンテージを得ることができる。対策必須のカードになるだろう。

【ゾロアークGX+マニューラ】デッキを解説!(SMレギュレーション)
SMレギュレーションでゾロアークGX+マニューラのデッキレシピをSMレギュレーションでご紹介!ゾロアークGXの特性「とりひき」で常に安定した、デッキとして100%の力を引き出すことができるぞ!