【タッグボルト】リザードンの効果と能力を解説!デッキのメインアタッカーとして活躍!?

【タッグボルト】リザードンの効果と能力を解説!デッキのメインアタッカーとして活躍!?

リザードン

■たけるとうき
自分の番に1回使える。このポケモンにダメカンを2個のせる。その後、自分の山札にある炎エネルギーを2枚まで、このポケモンにつける。そして山札を切る。
■れんぞくブレイズボール   30+
このポケモンについている炎エネルギーをすべてトラッシュし、その枚数×50ダメージ追加。

RUSH 広告

カード解説

今回は12/7発売のタッグボルトからリザードンを紹介する。

■特性「たけるとうき」

1ターンに1回、このポケモンにダメカンを2個乗せ、山札から炎エネルギーを2枚加速する。一気に下ワザのエネルギーをつけることができる、強力な特性だ。毎ターン使っていきたい。

■ワザ「れんぞくブレイズボール」

このポケモンについている炎エネルギーをすべてトラッシュし、その枚数×50ダメージを追加。自身の特性で2エネルギーを加速することができ、さらに手札からエネルギーをつければ3エネルギートラッシュで180ダメージ。

こだわりハチマキと合わせて210ダメージで進化GXポケモンを倒すことができるダメージになる。かなりのダメージを出すことができる、強力なワザだ。

特性とワザがかみ合っており、非常に使いやすい。デッキのメインアタッカーとして活躍してくれるだろう。