【ゲンガー&ミミッキュGX+カラマネロ】デッキを解説!(SMレギュレーション)

デッキ解説

ミミッキュ&ゲンガーGX+カラマネロ

今回は最新弾からゲンガー&ミミッキュGXを使ったデッキレシピを紹介する。

カラマネロを使いながら、ゲンガー&ミミッキュGXのポルターガイストのダメージを出すために、シオンタウンや、のぞきみレッドカード、デカグースGXのガサいれを使って、相手の手札を確認していく。手札のトレーナーズが少ない場合はのぞきみレッドカードや、ジャッジマンで流したり、ゲンガー&ミミッキュGXのホラーハウスGXで相手の手札を増やしていこう。タッグチームは倒されてしまうとサイドを3枚取られてしまうので、ダメージを受けたらアセロラで戻していこう。

必要予算

大まかな必要予算18110円

デッキの回し方

まずはカラマネロを準備して、超エネルギーを加速することができる状況を作っておこう。できればセットでデカグースGXも用意したい。

ゲンガー&ミミッキュGXの準備できたら、ポルターガイストを撃つターンにシオンタウン、のぞきみレッドカード、デカグースGXのガサいれで相手の手札を確認して、どれぐらいのダメージが出るのか確認していこう。ダメージが出ないようなら、ネクロズマあかつきのつばさGX、ギラティナでダメージを与えていこう。

相手の手札によって戦術を変えていきたい。

採用カード紹介

ゲンガー&ミミッキュGX

ゲンガー&ミミッキュGX

ポルターガイストで相手の手札のトレーナーズ×50ダメージ。相手の手札によってはかなりのダメージを出すことができる。

2エネルギーでワザを使うことができ、タッグチームGXの中では少ないエネルギーでワザを使うことができる。

相手の手札が少ない場合はホラーハウスGXで相手の手札を増やすことができ、次のターンの大ダメージが狙える。相手の手札をコントロールしながら戦っていきたい。

ギラティナ

ギラティナ

ゲンガー&ミミッキュGXのダメージを出すことができない場合に攻撃するアタッカー。相手の手札を見て、相手が事故っている場合はこちらで攻撃していってもいい。

トラッシュから場に出すこともでき、安定したダメージを出してくれる。

デカグースGX

デカグースGX

シオンタウンがなくても毎ターン相手の手札を確認することができる。

また、多くのエネルギーがついた相手のポケモンをデカチャンスGXで倒すこともできる。覚えておきたい。

 

最後に

相手の手札を毎ターン確認することができ、かなり楽しいデッキになっている。相手の手札をコントロールしながら、大ダメージで相手のポケモンを一撃で倒していこう。