【ラティアス&ラティオスGX+カラマネロ】デッキを解説!(SMレギュレーション)

デッキ解説

ラティアス&ラティオスGX+カラマネロ

 

今回は最新弾からラティアス&ラティオスGXを使ったデッキレシピを紹介する。

カラマネロのサイコリチャージでエネルギーを加速して、相手のポケモンをバスターパージで一撃。そのままバスターパージを連打して試合を決めていく。

必要予算

大まかな必要予算16920円

デッキの回し方

まずは4枚ずつのハイパーボール、ミステリートレジャーを駆使してマーイーカ―を並べよう。

同時にトキワの森で超エネルギーをトラッシュに送りながら水エネルギーをサーチして、ラティアス&ラティオスGXに付けていこう。

ラティアス&ラティオスGXにエネルギーがたまったら積極的にバスターパージで相手のポケモンを倒していきたい。HP250での高火力を押し付けていこう。240ダメージが過剰な場合はサブアタッカーのギラティナ、ネクロズマあかつきのつばさGXでダメージを出していきたい。カラマネロで準備していこう。

採用カード紹介

ラティアス&ラティオスGX

ラティアス&ラティオスGX

このデッキのメインアタッカー。HP250、ワザのダメージ240を誇る。逃げるエネルギーが1と動きやすく、一撃ではなかなか倒されない。ワザを撃った後はアセロラで回収しながら相手のポケモンを倒していこう。

ギラティナ

ギラティナ

たね、非GXながら、130という中打点を出してくれる。ラティアス&ラティオスGXのバスターパージはかなり盤面が整わないと連打することができない。ダメージが過剰な場合は、こちらを中心に戦っていこう。

カラマネロ

カラマネロ

このデッキのサポート役。できるだけ場に並べておきたい。アタッカーの準備が終わったあとも、バスターパージを連打するために使っていく。特性をできるだけ使うことができるよう、トラッシュに超エネルギーを貯めておこう。

最後に

ラティアス&ラティオスの高耐久から、相手のポケモンをほぼ一撃で倒すことができるワザを放つことができる。相手のポケモンを文字通りなぎ倒していこう。