ルギアGXの効果と能力を解説(超爆インパクト)

ルギアGXの効果と能力を解説(超爆インパクト)

ルギアGX

■サイコキネシス 30+

相手のバトルポケモンについている1エネルギーの数×30ダメージ追加。

■わだつみのやいば 170

次の自分の番、このポケモンは「わだつみのやいば」が使えない。

■ロストバージGX

仮・相手のバトルポケモンについているすべてのカードをロストゾーンに置く

カード解説 ルギアGX

今回は9/7発売の超爆インパクトからルギアGXを紹介する

ワザ「サイコキネシス」

無色エネルギー3枚で、相手のバトルポケモンについているエネルギーの数×30ダメージを追加。

1エネルギーで60ダメージ、2エネルギーで90ダメージ、3エネルギーで120ダメージとなる。一見使いにくいが、「マツリカ」(フェアリーライズ)とダブル無色エネルギーを合わせることで1ターンでワザを使うことができる。

また、「エネポーター」(禁断の光)を使うことで、特殊エネルギーを付け替え、ダメージを上げることもできる。

ワザ「わだつみのやいば」

無色エネルギー4枚で170ダメージ、次の番、このポケモンはわだつみのやいばが使えなくなる。素で連打はできないが、かなりの高ダメージだ。

ダブル無色エネルギーを駆使して使っていきたい。

GXワザ「ロストパージGX」

無色3エネルギーで相手のバトルポケモンに付いているカードをすべてロストゾーンに置く。

どうしようもなくなった相手のエネルギーを枯らすことができる。タイミングを見計らって使っていきたい。

最後に

無色タイプなのでどのタイプとも合わせることができ、さらに無色GXとしては初めての闘抵抗持ちだ。

メインアタッカーよりはサブアタッカーとして使いやすく、今後のデッキ選択の幅を広げてくれる1枚になるだろう。

SMレギュレーションの環境デッキを考察 
ポケモンカードのSMレギュレーションの環境デッキを解説!新スタンダードレギュレーションで活躍する環境デッキを把握しておこう!