【フルメタルウォール】カメックスGXの効果と能力を解説!ロケットスプラッシュで大ダメージ!!

カメックスGX

■かたいこうら
このポケモンが受けるワザのダメージは「-30」される。

■ロケットスプラッシュ   60×
自分の場のポケモンについている水エネルギーを好きなだけ山札にもどし、その枚数×60ダメージ。その場合、山札を切る。

■だいほうすいGX
自分の手札にある水エネルギーを好きなだけ、自分のポケモンに好きなようにつける。

 

 

カード解説

今回は2/1発売のフルメタルウォールからカメックスGXを紹介します!

■特性「かたいこうら」
受けるダメージを-30する。HPと合わせて実質270以上になる。耐久を上げて、一撃で突破されにくくなる。

■ワザ「ロケットスプラッシュ」
水水で自分の場の水エネルギーをすきなだけ山札に戻して、その枚数×60ダメージ。かなりのダメージが出る。同じ進化を持つ「カメックス」(タッグボルト)

カメックス

でエネルギーをつけて使いたい。また、「枚数」なので、4エネルギーぶんとしてはたらいている「超ブーストエネルギー◇」(ウルトラムーン)

超ブーストエネルギー◇

を戻しても1枚としてしかカウントされないので注意しよう。

■GXワザ「だいほうすいGX」
自分の手札の水エネルギーをすきなだけ自分のポケモンにすきなようにつける。上ワザのロケットスプラッシュの下準備としてエネルギーを貯めることができる。できるだけ手札にエネルギーを加えておきたいので、「おじょうさま」(禁断の光)

おじょうさま

や、「釣り人」(裂空のカリスマ等)

釣り人

、「エネルギー回収」(ひかる伝説等)

エネルギー回収

を使ってからワザを使いたい。

最後に

かたこうらによる耐久力と、青天井のロケットスプラッシュが魅力。場のエネルギーだけでは限界があるので、同じく山札のエネルギーを参照する、「ギャラドス」(タッグボルト)

ギャラドス

と一緒に使っていきたい。