ドンファンの効果と能力を解説(超爆インパクト)

ドンファンの効果と能力を解説(超爆インパクト)

ドンファン

■がんじょう

このポケモンのHPがまんたんの状態で、このポケモンがワザのダメージを受けてきぜつするとき、このポケモンはきぜつせず、残りHPが「10」の状態で場に残る。

■ローリンズスピン 70

次の自分の番、このポケモンの「ローリングスピン」のダメージは「+70」される。

カード解説

今回は9/7発売の超爆インパクトからドンファンを紹介する。

特性「がんじょう」

このポケモンのHPがまんたんの状態で、このポケモンがワザのダメージを受けてきぜつするとき、このポケモンはきぜつせずに、残りHPが10の状態で場に残る。

絶対に一撃で倒されることがない、強力な特性だ。ただ、「カプ・コケコ」(新たなる試練の向こう等)のワザ「かいてんひこう」のような、ダメカンをばらまくワザや、「ゲッコウガGX」(禁断の光)のような特性でダメカンを乗せるポケモンに弱い。

ただ、HPが満タンから10残った場合は「ギリギリポーション」(裂空のカリスマ)でちょうど120回復し、特性「がんじょう」をもう一度使うことができたり、自然に「ハッスルベルト」(裂空のカリスマ)の発動条件を満たすことができる。

これらのカードと合わせて使いたい。

ワザ「ローリングスピン」

次の自分の番、このポケモンのローリングスピンのダメージは+70される。

闘無無のダブル無色エネルギー対応で140ダメージを目指すことができる。特性があるので、連続でワザを使うのはそう難しくはないだろう。

ただ、連続でワザを使わないと、ダメージが伸びないので、「グズマ」(光を喰らう闇等)で一度ベンチに引っ込めてしまうとダメージ与えるダメージを増やす効果が適応されない。

「カスタムキャッチャー」(迅雷スパーク)など、自分が入れ替わらないカードを使って相手のポケモンを引っ張り出そう。

【収録カード一覧】超爆インパクトの収録カードを発売日まで随時更新!
2018年9月7日発売の超爆インパクトの収録カードを発売日まで随時更新!