ツボツボGXの効果と能力を解説(超爆インパクト)

ツボツボGXの効果と能力を解説(超爆インパクト)

ツボツボGX

■まもりのツボ

このポケモンは、ついているエネルギーが2個以下の相手のポケモンから、ワザのダメージを受けない。

■さんばいどく

相手のバトルポケモンをどくにする。このどくでのせるダメカンの数は3個になる

■まきつくGX 40

相手のバトルポケモンをマヒにする。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

ツボツボGX カード解説

今回は9/7発売の超爆インパクトからツボツボGXを紹介する。

特性「まもりのツボ」

このポケモンはエネルギーが2個以下の相手のポケモンからワザのダメージを受けない。2個以下なので、3個以上付けられてしまうとダメージが入ってしまう。

「プルメリ」(闘う虹を見たか)や、「クラッシュハンマー」(ウルトラムーン等)を使って相手のエネルギーを壊して妨害しながら使っていきたい。

ワザ「さんばいどく」

無色エネルギー1枚で相手のバトルポケモンを毒にし、この毒で乗るダメカンが3個になる。実質30ダメージだが、あまりにダメージが少なすぎる。

「ハブネーク」(光を喰らう闇)で毒のダメージを増やしながら使いたい。

GXワザ「まきつくGX」

無色エネルギー1枚で40ダメージ、相手のバトルポケモンをマヒにする。

時間稼ぎとしてはいいが、こちらもダメージが少ない。積極的には使いたくないワザだ。

まとめ

妨害しながら、楯としてバトル場に置いておきたい。

半面ダメージが少ないので、「ブラッキーGX」(コレクションムーン等)や、「カプ・コケコ」(迅雷スパーク)のような、攻撃と同時にベンチポケモンと入れ替えるポケモンと組み合わせて使いたい。

【収録カード一覧】超爆インパクトの収録カードを発売日まで随時更新!
2018年9月7日発売の超爆インパクトの収録カードを発売日まで随時更新!