アローララッタGXの効果・能力を徹底的に考察【ポケモンカード】

アローララッタGXの効果・能力


■なげすてまくる
自分の手札を2枚までトラッシュし、その枚数×40ダメージ。
■ひっさつまえば
コインを1回投げウラなら、このワザは失敗
■グッズマニアGX
自分の山札にあるグッズを6枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。(対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。)
■GXルール
ポケモンGXがきぜつしたとき、相手はサイドを2枚とる。

今回は全国のポケモンカードジムで、配布される「プロモカードパック第3弾」に収録されているアローララッタGXを紹介。

1進化でHP200と中々の耐久性もあるが、にげるに必要なエネルギーは3個とやや多め。

注目すべきところはわざ「なげすてまくる」と「グッズマニアGX」だろう。

なげすてまくる

なんとエネルギー0でわざを発動できる。

手札からカードを2枚捨てれば、相手に80ダメージを与えれる強力なわざだ。

手札補充系トレーナーカードを一緒に使いながら攻撃していこう。

マーズ(拡張パック ウルトラサン収録)なら手札補充しながら、相手を妨害できる。

 

グッズマニアGX

こちらもエネルギー0でわざを発動でき、効果は山札からグッズを6枚持ってくる。

状況と戦略に応じて強力なGXわざになりそうだ。

フィールドブロアー(拡張パック キミを待つ島々収録)や、のぞきみレッドカード(拡張パック 覚醒の勇者収録)や、時のパズル(ハイクラスパック THE BEST OF XY等に収録)など、さまざまな強力グッズをデッキの中に組み込んでおくと、非常に強い立ち回りができそうだ。

基本2つ目のわざ「ひっさつまえば」は使いそうにないのでエネルギーを付ける必要性がにげるしかない。

だが、そのにげるもかるいし(拡張パック 青い衝撃 等に収録)を付ければ要らないのでアローララッタGXにエネルギーを付ける必要は無さそうだ。

エネルギーを付ける必要性が無くなるので、まんたんのくすり(拡張パック キミを待つ島々等に収録)も気軽に使えそうだ。

デッキを組むとすると、ゾロアークGX(強力拡張パック ひかる伝説 等に収録)を一緒に入れるといいだろう。

構築としては、アローララッタGXで使いたいグッズを持ってきて、ゾロアークのサポートをするような感じになれそうだ。

ニンフィアGXライブラリアウトみたいな感じでデッキ構築してみてもおもしろいかもしれない。

色々試してみよう。

アローララッタGXが入っているプロモカードパック第3弾は、全国のポケモンカードジムで、12月1日(金)より、ジムバトルに参加すれば貰える。

参加賞で1パック、

  • 1位だと3パック+参加賞
  • 2位だと2パック+参加賞
  • 3位だと1パック+参加賞

が貰えるので是非参加しよう。

尚、12月9日(土)~12月10日(日)は配布パック量が2倍になる。
ぜひぜひ参加しよう。

(プロモカードパック第3弾は全9種類のカードのうち、どれか1枚の封入
必ずアローララッタGXが当たるわけでは無いので注意。)