ラグラージの効果と能力を解説(裂空のカリスマ)[ポケモンカード]

ラグラージの効果と能力を解説[裂空のカリスマ]

ラグラージ

■パワードロー

自分の番に1回使える。自分の手札を1枚トラッシュする。その後、山札を3枚引く。

■ハイドロポンプ 80+

このポケモンについているみずエネルギーの数×20ダメージ追加。

RUSH 広告

ラグラージ カード解説

今回は6/1発売の裂空のカリスマからラグラージを紹介する。

特性「パワードロー」

自分の番に1回、手札を1枚トラッシュして3枚引くことができる。

「ゾロアークGX」(ひかる伝説)のとりひきの強化版ともいうことができる強力な特性だ。枠があるならぜひ採用したい。

ワザ「ハイドロポンプ」

水エネルギーが3枚ついていれば140ダメージ。さらに付けることでダメージを上げることができる。

また、非GX・EXなので「カウンターエネルギー」(超次元の暴獣)で2エネルギー分にすることができ、「アクアパッチ」(アローラの月光等)でのエネルギー加速もすることができる。
比較的動かしやすいワザだろう。

まとめ

特性が強力で、1体目のラグラージを場に出すことができれば2体目、3体目をすぐに準備することが期待できる。

また、ワザも強力なので補助、アタッカーと両方こなすことができるだろう。