ハンテールの効果と能力を解説(裂空のカリスマ)[ポケモンカード]

ハンテールの効果と能力を解説(裂空のカリスマ)

ハンテール

■かじりつく 30

次の相手の番、このワザを受けたポケモンは、にげられない。

■デンジャラスバイト 40+

相手のバトルポケモンがたねポケモンなら、80ダメージ追加。

RUSH 広告

ハンテール カード解説

今回は6/1発売の裂空のカリスマからハンテールを紹介する。

ワザ「かじりつく」

水1エネルギーで30ダメージ、次の相手の番にこのワザを受けた相手のポケモンは逃げられない。

1エネルギーにしてはそこそこのダメージと優秀な効果を持つ。時間稼ぎとしても使っていきたい。

ワザ「デンジャラスバイト」

相手のバトルポケモンがたねポケモンなら80ダメージ追加で120ダメージ。

ダブル無色エネルギーにも対応していて使いやすい。

まとめ

1進化なので「サンダース」(バンデットリング等)や、「ブースター」(バンデットリング等)を使うことでタイプを変え弱点を突くことで一気にダメージを上げることができる。

さらに同時収録のパールルの特性で後攻1ターン目からかじりつくを使うことができるので、見た目に似合わない速さを出すことができる。