マグカルゴGXの効果と能力を解説(迅雷スパーク)[ポケモンカード]

マグカルゴGXの効果と能力を解説(迅雷スパーク)

マグカルゴGX

■クラッシュチャージ

自分の番に1回使える。自分の山札を上から1番トラッシュし、そのカードが基本エネルギーなら、自分のポケモンにつける。

■ようがんりゅう 50+

このポケモンについてる基本エネルギーを好きなだけトラッシュし、その枚数×50ダメ―ジ追加。

■マッグバンGX

相手の山札を上から5枚トラッシュする。

カード解説 マグカルゴGX

今回は7/6発売の迅雷スパークからマグカルゴGXを紹介する。

特性「クラッシュチャージ」

自分の山札の上から1枚トラッシュし、それが基本エネルギーなら自分のポケモンに好きなようにつけることができる。

毎ターン使うことができ、さらに同じ進化元をもつ「マグカルゴ」(チャンピオンロード)やマオ「アローラの月光等」で自分の山札の一番上のカードを操作することで、確実に毎ターンエネルギー加速をすることが可能だ。

ワザ「ようがんりゅう」

このポケモンについている基本エネルギーを好きなだけトラッシュし、その枚数×50ダメージを追加。

3エネルギーをトラッシュすれば200ダメージとかなりの高火力を出すことができる。好きなだけと書いてあることも重要で、相手の残りHPに合わせてダメージを調整することができる。

マグカルゴGXを複数体並べれば連打することもでき、特性とかみ合ったワザだ。

GXワザ「マッグバンGX」

相手の山札の上から5枚をトラッシュする。

相手の残り山札が少ない場合に炎1エネルギーで勝つことができる凶悪なワザ。使う場面は限定的だが、勝ち筋の一つになることができる。

以前登場したマグカルゴとかみ合った特性を持ち、火力も十分。今後の炎デッキを担う一体になっていくだろう。