ケッキングの効果と能力を解説[チャンピオンロード](ポケモンカード)

ケッキングの効果と能力を解説[チャンピオンロード]

ケッキング

  • なまけがお

    このポケモンがバトル場にいるかぎり、相手の場のポケモンの特性(「なまけがお」をのぞく)は、すべてなくなる。

  • はめつのいちげき 160

    このポケモンについているエネルギーを、1個トラッシュする。次の自分の番、このポケモンはワザが使えない。

RUSH 広告

カード解説

今回は5/3発売のチャンピオンロードからケッキングを紹介する。

特性「なまけがお」

バトル場にいる限り、なまけがお以外の相手の特性をすべて止めることができる。

バトル場限定ではあるが、最近流行りの「カラマネロ」(禁断の光)や、「ゾロアークGX」(ひかる伝説)等の強特性を問答無用で止めることができ、かなり強い特性になっている。

ワザ「はめつのいちげき」

無色3エネルギーで160ダメージ。

1エネルギートラッシュと連打できないというデメリットはあるが、十分な火力を出すことができる。

無色3エネルギーなのでダブル無色エネルギーに対応している上、どの色とも合わせることができる。いろいろなタイプとの組み合わせができるだろう。

まとめ

高いHPと強力な特性、ワザを持っている。ワザを使っても強いが、「ゲンガーEX」(ファントムゲート等)などの攻撃したときにベンチポケモンと入れ替えるワザと相性がいい。

いろいろな使い方ができるので、ぜひ自分なりの使い方で使ってみよう。