【デンリュウGX+キュウコンGX】デッキを解説!(SMレギュレーション)

【デンリュウGX+キュウコンGX】デッキを解説!(SMレギュレーション)

RUSH 広告

デッキ概要

本日はデンリュウ+キュウコンのデッキを紹介する。

デンリュウは技がどれも強く、これからの活躍に期待できるカードだ。是非参考にしていただきたい。

デッキの回し方

まずデンリュウをバトル場にだすことを目標に立ちまわる。キュウコンのおかげでかなり2進化ポケモンをバトル場に出すのは簡単になった。

デンリュウを立てるまでの理想の動きとしては、

①最初の1ターン目にメリープとアローラロコンを各2体ずつ場に出す、ウツギ博士を使っていこう。

②次のターンにキュウコンGXをだす。ハイパーボールとふしぎなあめを持ってくれば、確実にデンリュウGXを場に出すことができる。もし進化するためのカードがそろっているならば、エレキパワーやエネルギースピナーを手札に加えよう。

基本的に2撃で落とすことか前提になるので、まんたんのくすりをうまく活用しよう。

サブアタッカーとしてサンダーを採用している。まだデンリュウが育ち切ってない場合のつなぎとして使っていこう。

注意としてグッズの割合がかなり高いので、ダストダスにかなりもろい。相手がダストダスを使うデッキならば、トラッシュのグッズの枚数を10枚以下に抑え、デンリュウGXを一撃で落とされないように努めよう。

採用カード紹介

デンリュウGX

どの技も強く、そして使いやすい。このデッキではパワーリチャージを中心に使っていくが、サンダーマウンテンをはることができれば、インパクトボルトも狙っていきたい。

エネルギーを多く入れていないので非GXのデンリュウは採用していないが、デンリュウGXは必要なエネルギーが多くないので本来は相性が良い。もしもっとエネルギーを採用するならば、非GXのデンリュウを採用するのもありだろう。

キュウコンGX

序盤と中盤・終盤で役割が違う。序盤はデンリュウGXを立てることを目標に、ハイパーボールやふしぎなあめをサーチしたい。

中盤・終盤はデンリュウを倒れさせないようにするのを目標に、まんたんのくすりやエレキパワー、こだわりハチマキをサーチしよう。攻撃は最大の防御である。

サンダー

デンリュウGXと同じ、ダークオーダーで収録されたカード。1エネで動ける分技の威力は控えめである。しかしエレキパワーとこだわりはちまきを使えば、最大230点まで火力を上げることができるぞ。

終わりに

1エネで高火力をたたきだすことができる。非常に強力なので是非使ってみよう。

【SMレギュレーション】ポケモンカードのデッキレシピ一覧!
SMレギュレーションで使用できるデッキレシピを丁寧な解説付きでご紹介!ポケモンカード初心者の方々は是非参考にしてみてください!