【ゲッコウガ&ゾロアークGX+ガオガエンGX】デッキを解説!(SMレギュレーション)

デッキ解説

ゲッコウガ&ゾロアークGX;ガオガエンGX

今回は最新弾からゲッコウガ&ゾロアークGXを使ったデッキレシピを紹介します!

ガオガエンGXやダークライGX、ダークライ◇などを使って盤面にエネルギーを増やしていき、ゲッコウガ&ゾロアークGXのあくのはどうでの大ダメージを狙っていこう!

必要予算

大まかな必要予算18790円

デッキの回し方

まずはゲッコウガ&ゾロアークGXにエネルギーを付けていこう。ハイパーボールで悪エネルギーとダークライGXをトラッシュしながらエネルギーを増やす準備をしていき、ガオガエンGXを場に出したらあくのはどうで大ダメージ!

特にガオガエンGXは一度場に出すことができれば毎ターンエネルギーを出すことができるので、山札の悪エネルギーがなくならないようにしながら、ダメージを調整していこう。

ガオガエンGXや、ダークライGX、ダークライ◇のエネルギーはエネルギーつけかえでゾロアークGXに付け替えることができる。アセロラで戻すときにも使えるので、的確に使っていこう!

採用カード紹介

ゲッコウガ&ゾロアークGX

ゲッコウガ&ゾロアークGX

このデッキのメインアタッカー。あくのはどうで青天井のダメージを出すことができる!盤面に大量の悪エネルギーを付けて高火力で押していこう!

ガオガエンGX

ガオガエンGX

主にエネルギーを貯める役割で採用。特性スカーチャージで、あくのはどうのダメージを一気に90上げることができる!HPも高く、ゲッコウガ&ゾロアークGXの準備が整わないときでも戦うことができるので、積極的に進化していきたい。

ダークライGX

ダークライGX

こちらもエネルギーを場に出す目的で採用。トラッシュしたエネルギーを場に戻すことができる!ついたエネルギーは、エネルギーつけかえでゲッコウガ&ゾロアークGXに付けていこう。

喰いつくされた原野

喰いつくされた原野

「月輪の祭壇」とどちらかを入れたいが、今回は喰いつくされた原野を採用。HP190のポケモン、「ゼラオラGX」や「ウルトラネクロズマGX」に対して、30ずつダメージが上がっていくので、5エネルギーで180ダメージだと10ダメージ足りない。そこの10ダメージをこの喰いつくされた原野で出していこう!

最後に

マーシャドーGX キョウの罠

他の採用候補は、ゲッコウガ&ゾロアークGXのあくのはどうを使うことができ、倒されてもサイドが2枚しか取られない「マーシャドーGX」、ダークライGXのデッドエンドGXを使えるようになる「キョウの罠」などだ!特にキョウの罠はあまり使う枠がないGXワザで相手のポケモンを一撃で倒すことができるようになる。ぜひ採用したい!