【マーシャドー&カイリキーGX+ランドロス】デッキを解説!(SMレギュレーション)

デッキ解説

マーシャドー&カイリキーGX+ランドロス

今回は最新弾からマーシャドー&カイリキーGXとランドロスを使ったデッキレシピを紹介します!

ランドロスのパワーサイクロンで相手のポケモンにダメージを与えながら、マーシャドー&カイリキーGXにエネルギーをつけかえて準備をしていこう。

ランドロスがきぜつしたらマーシャドー&カイリキーGXでリベンジを使っていこう。中盤から後半はルガルガンGXのブラッディアイで相手のベンチポケモンを引き釣り出して倒していこう!

必要予算

大まかな必要予算5560円

デッキの回し方

まずはランドロス、アローラニャースで相手のポケモンにダメージを与えていこう。ベンチではマーシャドー&カイリキーGXにエネルギーをつけて準備をしていく。

ひゃくれつインパクトだけでは相手のポケモン、とくにタッグチームは一撃で倒すことができないので、ランドロスやアローラニャース、格闘道場の上乗せで対抗していこう。足りない場合はごうけつのきわみGXを素で使ってもいい。

このデッキは1ターンにやりたいことは少ないが、確実に1ターン1ターン、エネルギーを手張りして、後続を絶やさないようにしていきたい。ランドロス、アローラニャース、アローラペルシアン以外は攻撃するのに2エネルギー以上かかる。手張りを大切にして戦っていこう。

採用カード紹介

マーシャドー&カイリキーGX

マーシャドー&カイリキーGX

このデッキのメインアタッカー。序盤は戦わないが、相手に1匹目が倒されてから動き出す。特にリベンジは2エネルギーで120ダメージ、ディアンシー◇、格闘道場でさらにダメージアップをすることができる。効果的に使っていこう。

ランドロス

ランドロス

非GXで非常に使いやすいワザ2つを持つ、このデッキになくてはならないサブアタッカー。パワーサイクロンで後ろのポケモンにエネルギーを回しながら60ダメージと、そこそこのダメージを出すことができる。ちょくげきだんも強力で、相手のベンチポケモンまでダメージを乗せることができるので、倒し漏れを確実に倒すことができる。

ルガルガンGX

ルガルガンGXルガルガンGX

闘タイプの強力な特性2種類を持つ。今回は両採用となった。ブラッディアイはもちろん強力だが、今回は1エネルギーでワザを撃つことができるポケモンが少ないため、相手のエネルギーを減らすことができる+ラジアルエッジGXを1エネルギーで使うことができる黄昏のルガルガンGXも採用した。

アローラニャース

アローラニャース

後攻1ターン目に70ダメージを0エネルギーで使うことができる、強力なポケモン。そのまま2ターン目に倒されたとしても、マーシャドー&カイリキーGXのリベンジの起点になることができるので、1ターン目から積極的に前に出していきたい。

最後に

マーシャドー&カイリキーGXのリベンジ、格闘道場を筆頭に、若干スタートが遅いのが特徴だ。アローラニャースやランドロス、ルガルガンGXのトワイライトアイでうまくその差を縮めていきたい。