【ジュカインGX+ラランテスGX+ラランテス】デッキを解説!(SMレギュレーション)

【ジュカインGX+ラランテスGX+ラランテス】デッキを解説!(SMレギュレーション)

デッキ概要

ジュカインGX ジュカインGX

今回は最新弾でも注目されているジュカインGXのデッキレシピを紹介する。

ジュプトルの特性、たいようのめぐみで安定して草ポケモンをサーチしつつ、ラランテス、ジュカインGXをサーチして盤面を整えていく。

圧倒的な安定感と高耐久を誇り、ラランテスでさらにダメージをアップさせていく。

必要予算

大まかな必要予算19110円

デッキ解説

デッキの回し方初ターンはできるだけキモリを並べておきたい。

次のターンにジュプトルを1枚でも引くことができればそのままキモリの数だけジュプトルが出てくることになる。

また、2ターン目はジュプトルにはなるが、ジュカインGXまでなることはできない。なので余裕があればカリキリを出しておき、次のターンのたいようのめぐみでラランテスGXをサーチ、場を持たせておきたい。

3ターン目以降はジュカインGXのおんそくぎり、リーフサイクロンで押していこう。さらに余ったジュプトルのたいようのめぐみでラランテスをサーチ、さらに盤石にしていく。

このデッキの恐ろしいところは、この一連の動きをほぼ毎回することができる点だ。どこかで手順を間違えないようによく練習しておこう。

採用カード紹介

ジュカインGX

ジュカインGX

このデッキのメインアタッカー。上ワザ、下ワザともに使い勝手が非常によく、特にリーフサイクロンで後ろにエネルギーを避難させながら次のターンにつなげることができる。

逃げるエネルギーも1で動きやすく、まさにスキのないポケモンだ。

ジュプトル

ジュプトル

このデッキの縁の下の力持ちであり、なくてはならない存在。

多くの2進化デッキには「ふしぎなアメ」(サン&ムーン等)が多く入ることが多いが、ジュプトルによってふしぎなアメをなくし、安定感を出している。

毎ターン草ポケモンをノーコストでサーチするのは非常に強力で、次々に草ポケモンを盤面に出すことができる。

ラランテスGX

ラランテスGX

序盤を支える肝となるポケモン。草エネルギー加速よりは、ジュカインGXが育つまでのおとりとして使われることが多い。

おとりといっても本来のスペックはデッキのメインアタッカーになるほどであり、下ワザ、GXワザも強力だ。試合によってはラランテスGXだけで押し切れる場合もあるだろう。

ラランテス

ラランテス

ジュカインGX、ラランテスGXの微妙に足りない火力を補助してくれる。ジュプトルのおかげで安定して場に出すことができる。

最後に

ジュプトルの加入ですさまじいほど安定したデッキになっている。

入れ替え候補としてまんたんのくすりを2枚目のラランテスGX、4枚目のハイパーボールにすることでさらに安定させることができる。

また、「ククイ博士」(コレクションサン等)を入れることでさらに火力を上げることもできる。

唯一の欠点である火力を補いながら戦っていきたい。