【マグカルゴGX+ホワイトキュレム】デッキを解説!(SMレギュレーション)

【マグカルゴGX+ホワイトキュレム】デッキを解説!(SMレギュレーション)

RUSH 広告

デッキ概要

マグカルゴGX+ホワイトキュレム マグカルゴGX+ホワイトキュレム

今回はマグカルゴGXのデッキレシピをSMレギュレーションで紹介する。

デッキ解説

マグカルゴの特性「じならし」でエネルギーをデッキトップに持ってきた後にマグカルゴGXの「クラッシュチャージ」でエネルギーを加速。ようがんりゅうでの大ダメージを狙っていく。

今回はサブアタッカーとしてホワイトキュレムを採用した。

炎エネルギーが付いている場合にダメージが上がり、また、ようがんりゅうでトラッシュするエネルギーは基本エネルギーならなんでもいいので邪魔にはならない。

じならしでキーカードを持ってきながら臨機応変に戦っていこう。

必要予算

大まかな必要予算25040円

デッキの回し方

まずは進化前のマグマッグ、マグカルゴに進化することができるメタモン◇を並べていこう。

マグカルゴGXは2体、マグカルゴは1体、最低でも用意しておきたい。じならしからクラッシュチャージを使ってエネルギーを加速、ようがんりゅうで相手のポケモンをなぎ倒していこう。

といっても、クラッシュチャージでエネルギー加速を担っている分、できるだけ前に出て戦いたくはない。

できるだけホワイトキュレムを主軸に戦っていこう。ホワイトキュレムはマオかじならし×2から水エネルギー2枚をデッキトップ→クラッシュチャージ×2→手札から炎エネルギーを手張りで160ダメージを出すことができる。積極的に使っていこう。

ようがんりゅうでエネルギーを落としすぎたらエネルギーリサイクルか、ビクティニ◇のインフィニティでエネルギーをデッキに戻そう。後半になると、凄まじいダメージを出すことができる。

採用カード紹介

マグカルゴGX

マグカルゴGX

このデッキのメインアタッカーであり、エネルギー加速を兼ねている。

そのワザは非常に強力で、3エネルギーで200ダメージを出すことができる、ただ、すべてのエネルギーをトラッシュした後に連続でワザを使うにはクラッシュチャージを2回使う必要がある。

残りのエネルギーを計算しながら、どこまでエネルギーをトラッシュしていいのか考えながらワザを使っていこう。

ホワイトキュレム

ホワイトキュレム

このデッキのサブアタッカー。炎エネルギーが付いていることで、160のダメージを出すことができる。

マオやじならしでピンポイントでサーチしつつ、積極的に前にでて攻撃していきたい。

マグカルゴ

マグカルゴ

このデッキの屋台骨。攻撃することはないが、なくてはならない存在だ。じならしからクラッシュチャージのエネルギーを持ってきたり、必要なポケモン、グッズ、サポートを持ってきてからダートじてんしゃで確実にサーチするような方法も取ることができる。

毎ターン忘れずに使って活用していこう。

最後に

このデッキの強みは盤面が完成してからの安定感だ。トラッシュにエネルギーを落としておくといった下準備も必要なく、特性でエネルギーを加速することができる。

半面、マニューラなどの特性をもったポケモンに強いカードに弱いので、弱点を理解しながら、じならしから臨機応変に戦っていこう。

SMレギュレーションの環境デッキを考察 
ポケモンカードのSMレギュレーションの環境デッキを解説!新スタンダードレギュレーションで活躍する環境デッキを把握しておこう!