【エルフーンGX+ポリゴンZ+アローラキュウコンGX】トレーナーズリーグ優勝デッキを解説!

エルフーンGX+ポリゴンZ+アローラキュウコンGX

 

デッキ解説

今回は最新弾のエルフーンGX、ポリゴンZを使った、トレーナーズリーグの優勝デッキを紹介します!

エルフーンGXのふわふわコットンでダメージをなくしながら、ポリゴンZのクレイジーコードで特殊エネルギーを大量につけて、相手のポケモンを倒していく!攻撃力のあるエルフーンGXになっている。

必要予算

大まかな必要予算16630円

デッキの回し方

まずはエルフーンGXを用意しつつ、相手の攻撃をよけていこう。後ろではアローラキュウコンGXを使いながらポリゴンZに進化。クレイジーコードで特殊エネルギーをつけていく。

トリプル加速エネルギーを2枚つけたりすることで、瞬間火力を一気に上げることができる。

また、エルフーンGX最大の天敵の「無人発電所」を割るために、スタジアムを多めに採用している。

エルフーンGXを倒されずにサイドを6枚相手に取られないように、ベンチ管理はしっかりしながら戦いたい。できるだけベンチを絞りながら戦おう。

攻撃は最大の防御、相手のポケモンを一撃で倒しながら、よける必要を少なくするデッキになっている。

採用カード紹介

エルフーンGX

エルフーンGX

このデッキのメインアタッカー。ふわふわコットンで相手の攻撃をよける、理不尽な1/2を押し付けることができる。ダメージも青天井で、ポリゴンZと合わせることで、大ダメージを出すことができる!

ポリゴンZ

ポリゴンZ

サポート枠。エルフーンGXに一気にエネルギーをつけていく。一応トリプル加速エネルギーをつけて120ダメージを出すことができるので、フーパや、アローラキュウコンなどのエルフーンGXでは突破できないポケモンを倒すこともできる。

アローラキュウコンGX

主にふしぎなアメをサーチして、ポリゴンZを準備するために採用。また、ウルトラビースト相手だとサブリメイションGXで倒すことができるので、アタッカーになることも頭に入れておきたい。

最後に

コインでオモテを出し続ければ確実に勝てるデッキ。火力を上げることで、コインを投げる回数を減らしている。

入れ替え候補は、ポケモンのどうぐを採用していないので、相手だけにささる「フラダリラボ」などだろう。

ダメージを受けないことを前提にしているが、ポリゴンZが入っているので、「アセロラ」も相性がいい。また、GXワザ枠が空いているので、レインボーエネルギーを入れて、「フェローチェ&マッシブーンGX」のビーストゲームGXを撃つなんてこともできる。

やる幅をどんどん広げることができる、楽しいデッキだ。