イワンコとルガルガンたそがれのすがたの効果・能力を考察(禁断の光)[ポケモンカード]

イワンコとルガルガンたそがれのすがたの効果・能力(禁断の光)

RUSH 広告

効果・能力

ルガルガン

イワンコ

  • ふいをつく 50
    コインを1回投げウラなら、このワザは失敗。昔から人と暮らしてきた。トレーナーが悲しんでいるとそれを察知して側を離れない。

ルガルガン

  • デスローグ 20+
    相手のベンチポケモンの数×20ダメージ追加。
  • アクセルロック 100夕日を浴び特別な進化をしたルガルガン。物静かだが激しい闘志を秘めている。

カード解説

今回は、拡張パック「禁断の光」からイワンコとルガルガンたそがれのすがたを紹介。

イワンコ

ワザ「ふいをつく」

  • 闘エネルギー1個と無色エネルギー1個で50ダメージが出るが、コインを投げて裏なら失敗。
    普通はルガルガンに進化させるのであまりつかわないだろう。
  • 環境トップの「ルガルガンゾロアーク」にイワンコがルガルガンまよなかのすがたの進化元として採用されるのだが、
  • このイワンコはHP70なので、1枚700円くらいに高騰しているHP70のイワンコ(サトシVSロケット団に収録)の代わりになる。
  • サトシVSロケット団のイワンコを持ってなかった人は是非集めておこう。

ルガルガンたそがれのすがた

ワザ「デスローグ」

  • 闘エネルギー1個と無色エネルギー1個で20+相手のベンチポケモンの数×20
  • 相手がベンチにポケモンを5体以上並べてきたらワザ「アクセルロック」よりもダメージが上になるのでこっちを使おう。

ワザ「アクセルロック」

  • 闘エネルギー2個と無色エネルギー1個で100ダメージ。
  • 他の闘タイプのポケモン増強系カードと組み合わせて闘おう。